シティーホテルの結婚式場のデメリット

ホテルのホールで行う挙式の問題点

結婚式は専用のホールや教会などで行う他、近年ではホテルのセレモニーホールを利用するケースが増えています。ホテルによっては結婚式に特化した造りのホールを備えている所もあるので、一生に一度のイベントである結婚式を満足出来る内容に仕上げることが可能です。その反面、ホテルのホールで行う結婚式には専用の式場には無いデメリットも存在するので注意が必要です。シティーホテルは多くの場合、一つの建物内に複数のホールがあります。日によっては同じ時間帯で複数の結婚式が行われることもあるので、他の挙式の喧騒が伝わってしまうのが問題です。人気があるホールでは利用時間が制限されるので思うような挙式にならないことも珍しくありません。また、宿泊客と遭遇することで雰囲気が損なわれてしまうのもシティーホテル特有のデメリットです。

シティーホテルでの結婚式はコストの高さと実績の有無が問題

シティーホテルでの結婚式は都会的な雰囲気の中で一流のサービスが受けられる利点から人気があります。食事の質も高いので参列者にも喜んでもらえますが、その反面、費用が高額になりやすいので注意が必要です。シティーホテルでの結婚式はセレモニーホールの利用の他にコース料理、スタッフのサポートなど様々な事柄で費用が発生します。ホテルによって参列者用の駐車場の利用料金も請求する所があるので、予算配分には十分に気を配ることが大切です。また、基本的にサービスの質と費用の高さは比例していますが、高級なシティーホテルであっても結婚式に不慣れな所では十分なサポートを受けられない可能性があります。結婚式を挙げる際は費用の他にシティーホテルの実績を考慮して場所を選ぶことが重要です。